「緊急事態宣言」の延長に関する弊社の対応

令和2年05月07日

「緊急事態宣言」の延長に関する弊社の対応

新型コロナにより療養される皆さまにお見舞い申し上げますと共に、
この苦難に全身全霊で職務される医療関係者の皆様に心からの謝意をお贈りします。
そして、依然として猛威を振るう新型コロナの一日も早い収束をお祈り申し上げます。

さて、去る5月7日に「緊急事態宣言」が5月31日まで延長されることが決定しました。
弊社もこの新型コロナ感染拡大防止の行動に協同し、
前回同様「在宅勤務」と「時間短縮勤務」を継続することを決定しました。

お客さまはじめお取引先の皆様には、重ねてご不便、ご迷惑をおかけすることになりますが、
何分のご理解とご容赦をお願い申し上げます。

1. 延長に対する弊社の体制
 弊社は、5月31日までの期間 、交替勤務(在宅勤務ならびに時間短縮勤務)を継続し、
 お客さまの電源インフラの維持運用を確保し、事業継続を全うします。
 なお、この間新たな行政府の施策転換などがあれば、
 弊社もこの体制を変更することがありますので、ご了承ください。

2. 緊急のご用命やお問い合せのとき
 平常時に比し若干の業務縮小ではございますが、お客さまはじめお取引先の皆様へのご用命には、
 迅速に応対してご満足いただくべく待機しますので、ご安心ください。

3. 弊社の防疫について
 弊社では、緊急事態の発令に応じて「新型コロナ感染防止」のため、
 社員はじめ家族を含めて最善の防疫を徹底しております。
 加えて、お客さまとの対面に際してのディスタンスや会話に対する
 細心の注意な払い業務しますので、これらについてもご安心ください。

4. 緊急のご用命は
  ● 東日本営業技術部   055−941−5888
  ● 中日本営業技術部   052−733−8688
  ● 西日本営業技術部   06−6448−2531
  ● 東北営業所      024−563−4912


お客様のご安全とご繁栄をお祈りして、弊社の現況をご報告申し上げます。